2016.12月の時間管理

2016.12月の私の時間管理の集計。
朝型はいいですね。早朝出勤はとても気持ちよく、集中できます。
出来る会社の社長が朝型なのがよく分かります。また、帰宅後に息子と風呂に入れる
時間が取れ、また、息子と一緒に寝ることができるのがなによりうれしい。
夜型だと、息子がすでに寝ていて、一緒の時間が取れないんですよね。
(なお、飲み会の翌朝は5時起きを解除しています。)

もう一つのメリットは、夜、テレビをまったく見なくなったこと。
当然、芸能情報にはうとくなるけど、それでいいんです。
何かを得るために何かを捨てるのがランチェスター戦略であれば、芸能情報なんて
まったくいらないです。
一応、昼食や夕食時に自動録画されているものは見てます。
今は「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」が30分で旅行気分になれるので
お気に入り(^^)
http://www.tbs.co.jp/sekaisummer/

一方で、12月は家呑みを復活させてしまって、これは反省。
1月からまた家呑み禁止にします。

私の生活のリズムを壊しているのは「飲酒」なんですよね。
私の生活から「飲酒」をなくしたら「体重」も「血圧」も改善される。
飲酒とどうバランスよく付き合うか。。。改善します。

2016-12-1

2016-12-2

 

2016.11月の時間管理

2016.11月の私の時間管理の集計。
10月から朝型(22時寝~5時起き)への移行を始めたんですが、これがまた気持ちいい(^^;
6~7時間前後の睡眠が取れるのと、睡眠のゴールデンタイムと言われる22時~26時に寝ることが
出来るからか、体調がいいです。
もちろん、出張や飲み会などで22時までに寝れない時は、5時起きが6時過ぎとかになって
しまうんですが、それでも出社時間は以前より早くなっています。

朝型の長所は、朝2~3時間、集中できる時間がとれることもありますが
・息子と風呂に入れる
・息子と一緒に寝れる
というように、夜、家族の時間を過ごせるのが一番のメリット。もちろん、朝は会えないですが、
夜、一緒に過ごせることがうれしい。

なにはともあれ、朝型は私にとって苦痛じゃないようです。

ただ、11月は飲酒回数が多かった。特に後半、家呑みしてしまったこともあり
1番飲酒の多い月に。。。これは反省。

さて、12月より、週1でトレーニングジムに通うことにしました。
高血圧の原因が「肥満」にあるわけで、高血圧の改善には1日2食生活とともに
エクササイズによる運動が必要。でも一人ではなかなか続かないので、プロの
指導のもと、取り組むことにしました。目標は「2/20までに体重85kg」です。
がんばります(^^)

2016-11-1

2016-11-2

 

会社サイトが表示されない件について

2016年11月19日から、会社サイト(http://suteteko.jp)のトップページ以外が表示されなくなっています。

現在調査中ですが、パーマリンクのエラーが原因?少し復旧にお時間をいただいています。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

会社概要は、本店サイトにも載っておりますので、復旧までこちらをご覧いただけますと幸いです。

すててこねっと:会社概要

http://www.suteteko.net/company

2016.10月の時間管理

2016.10月の私の時間管理の集計。
10月頭に中国出張があったり、大阪&姫路出張があったりとバタバタした10月だった。
体重と飲酒回数が増加気味。原因はストレスを抱えているマインドの問題で、今年は
モール販売から自社サイト販売への切り替えという大掛かりな手術を行なっているん
ですが、そんな簡単に結果が出るわけもなく、1年以上、下手すると2年がかりになる
感じで、手術が完了し、数字がついてくるまではガマン期間です。

そんな中、参加させていただいている経営の勉強会で、成功している会社の社長は
夜型ではなく朝型で、朝早く出勤しているのをみて、私もやってみようと。
ちょうど息子が2歳で、9時半頃に寝るので、もう、一緒に寝てしまえと。
すると、朝5時に起きても7時間は睡眠が取れるので、とても気持ちがいいことに
気付きまして、じゃあ、無理せず朝型に移行してみようとしています。

これまで夜に仕事していたんですが、朝に仕事をするのと比較すると、夜は疲れと
集中力不足になり、仕事がはかどらない(生産効率が悪い)と感じました。
時間と体力と集中力を効率的に使うなら、朝だわと。

時間管理は社長の大事な「経営戦略」です。
ストレスにならないよう、無理せず継続していきます。

2016-10-1

2016-10-2

2016.9月の時間管理

2016.9月の私の時間管理の集計。
8月30日に妻の母が他界しました。その為、9月1週目はあわただしかったんですが
喪主の義弟の素晴らしい切り盛りのおかげで、私の出番は子守程度でした。
血圧が下がっているのは、降圧剤を服用しているためです。
本来はダイエットによって血圧を下げるのが正しいのですが、なかなか出来ない中
頭の血管の張りを自覚するようになり、これはいかんと感じ、降圧剤を
服用することにしました。
今では頭の張りは解消しています。

月の仕事時間は248時間。もう少しがんばれるはず。
朝型に転換しようか思案中です。

2016-09-1

2016-09-2

2016.8月の時間管理

2016.8月の私の時間管理の集計。
8月は仕事時間が275時間に。例年8月は祭りやお盆で仕事時間が
減るんですが、7月に仕事時間が取れなかった分を挽回しました。
本来はこの調子で進めれば、月275時間×12ヶ月=3300時間で、
目標の年間仕事時間をクリアできるんだけどね。。。

会社の仕組みの大手術(モール主導から自社サイト主導)が、まだ道半ばです。
昨対割れも覚悟して手術に取り組んでいます。
この手術が終わり、会社の売上をモール主導から自社サイトにシフトできれば
経常利益も大きく伸び、次の成長路線に移れるはず。

楽な挑戦なんてない。でも挑戦できることを幸せに感じています。

2016-08-1

2016-08-2

2016.7月の時間管理

2016.7月の私の時間管理の集計。
会社サイトのWordpress化にかまけて、管理表のアップを休んでました。
時間管理自体は毎日やっています。

仕事以外のスケジュールがいろいろ入ったため、7月は9日も休んでしまった。
これにより仕事時間が昨対を50時間割っている。
ぐうたらで休んだわけではないので、これは仕方ないが、いけないのは
飲酒日が19日もあること。家呑み禁止にしているけど、金津祭り周辺日に
「祭りだから」と家呑みしてしまった。反省。

「体重を下げる」「血圧を下げる」のに一番いいのは「飲酒をやめる」こと。
これは仕事時間にも影響している。
でも、さすがに酒好きの私にそれは酷。。。

月次人事評価も始まり、私が率先して仕事に取り組まないといけない。
気を張っていきます。

2016-07-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-07-3

 

 

 

 

 

 

 

中国から日本製品のクリニカルを取り寄せる

fp1795-1

弊社で長年にわたって売れ筋だったストッキングの「CLINICAL(クリニカル)」シリーズ。
高額品ですが、アツギの長期定番として、愛用者が多い商品でした。

CLINICAL(クリニカル)
http://www.suteteko.net/item/fs7218
http://www.suteteko.net/item/fs8224
http://www.suteteko.net/item/fp1795

しかし、アツギは昨年、この商品を廃盤にし、新商品として「グレイスフル」を投入しました。

graceful(グレイスフル)
http://www.suteteko.net/category/3872.html
このグレイスフル、クリニカルの引き締め機能を引き継ぎつつ、糸と編み方を新しくした優れモノなんですが、長年「CLINICAL(クリニカル)」シリーズを愛用していた方々から「クリニカルはありませんか?」というお問い合わせが多くありました。

そんな折り、2016春にアツギ上海支店に伺ったときに
「CLINICAL(クリニカル)?上海にはまだありますよ。」
と、耳にしました。

「アツギ上海にあるクリニカル、全部ください!」

と、全部仕入れました。その数2000枚。

日本製のクリニカルで、中国に輸出された商品を、廃盤という理由で日本に逆輸入(^^;;

なんとも不思議な話ですが、最後のクリニカル、弊社サイトで販売しています。
クリニカルファンの方に、ぜひどうぞ(^0^)

CLINICAL(クリニカル)
http://www.suteteko.net/item/fs7218
http://www.suteteko.net/item/fs8224
http://www.suteteko.net/item/fp1795

丸一商店さんの自己破産

服飾・雑貨卸と小売店の「ザ・プライス」を運営する丸一商店さんが
自己破産したとのこと。
http://gakuseinom.exblog.jp/25767001

丸一商店さんは、元々は石川県の衣料品卸で、グンゼ代理店(卸)。
しかし卸先である小売店がどんどん縮小していく中で、自社で小売業に進出し、大野市のヴィオ、勝山市のサンプラザ、坂井市のイーザ、越前町のメルシ、若狭町のレピアといったショッピングセンター(SC)の居抜きで量販店を展開していき、一時期13億以上の売上を計上していた。

卸売業が川下である小売業に展開していった形として、一時期勢いがあると噂されていた。三国のイーザに出店したときには私も驚いたが、中間流通である卸売業は川上(製造)か、川下(小売)にシフトしないと生き残れないと考えていたので、丸一さんは川下にシフトして「成功」したのだと思っていた。

しかし、結果は「自己破産」。

当時の卸売業から小売業へのシフトは間違っていなかったのだと思う。
しかし、川下へシフトするにあたり、「SC型の衣料品の量販店舗展開」を選んでしまった。この選択がNGであったという結果である。

ユニクロやしまむら、赤ちゃん本舗、西松屋といった「単独店型の量販カテゴリーキラー」が台頭する中、お客様は「SC型の総合衣料品量販店」で衣料品を買わなくなった。いや、本当に買わなくなった。

昔と違って供給過多の現在、「平場」と呼ばれる衣料品売場の衣料品はダサいとのイメージがお客様にこびり付いてしまっている。いまどきのお客様は「総合」ではなく「専門」のお店で買うことに「価値」を見出している。

このへんの解説はこちらをご参照
http://www.apalog.com/ochi/archive/7

なにはともあれ、私も以前、衣料品量販店を経営していたこともあり、
丸一商店さんの自己破産はとても残念に思っている。

そして、弊社のネットサイトも、より「専門性」を磨き、弊社のサイトで買うことに「価値」を見出していただけるようにしていきたいと、切に思う。

2016年6月の時間管理

2016年6月の月次時間管理の結果。
例年6月は忙しい(^^;;

退社平均時間が21時を超えてくると、起床時間が遅くなる傾向が。。。
最近、寝る前に本を読んでいるんですが、そのまま値落ちすることが多々あり。

体重は徐々に減っている(^^)

2016.06-1

2016.06-2